父の命日

今日は父の10回目の命日。

父は時々夢の中に出てきて、何があっても穏やかな表情をしている。

私の心がかき乱されるような時、必ずそばにいる。

バイクの免許を取ることを勧めてくれたのも、

東京に出る時に背中を押してくれたのも父だった。

昨夜も夢に出てきた。

どんな話をしたか覚えていないが、

父がそばにいると思うだけで安心する。

コメントを残す