「肉の日」と「お肉の日」は違うのか?

毎月29日は「肉の日」。

「2(に)と9(く)で肉」と言うのが非常にわかりやすく、

多くの飲食店やスーパーで安売したりするので、無数にある語呂合わせ記念日の中でもよく知られている。

今日は2月9日。

毎月29日以上に、ストレートに「肉」が迫ってくる。

「肉の日と言えば毎月29日。2月9日は肉の日ではないのかも?」

こんな疑問が頭をかすめたりもするが、

2月9日は「お肉の日」である。

「お肉の日」の歴史は意外にも浅く、「お肉の年」である平成29年から。

毎月29日が「肉の日」なのに対し、2月9日は「お肉の日」。

ほとんど知られていないが、実は区別されているっぽい。

考えてみると、2月は閏年以外は29日がない。

毎月の「肉の日」の親分として、年に一度「お肉の日」がでんと構えているということか。

今年は丑年と言うことで、「12年に一度の牛肉の日」みたいなのが目に飛び込んでくる。

それでいくと、「12年に一度の馬肉の日」、「12年に一度の羊肉の日」、「12年に一度の鶏肉の日」、「12年に一度の猪肉の日」というのも出てくるのだろう。

2月9日は、お肉の日のほかにも、ふぐの日、服の日、福の日、風の(吹く)日などがある。

肉だけでなく、衣料品やふぐ料理の割引とかもあるに違いない。

ちなみに、肉と言えばケンタッキーを連想する人が多いと思うが、

ケンタッキーの29日は全然普通の日である。

念のため調べてみたが、2月9日も普通の日。

おそらく、ケンタッキーは特別なキャンペーンなど張らなくても、日付に2と9が並ぶだけで自動的に売上が上がるのだろう。

ケンタッキーがお買い得なのは、毎月28日の「ニワトリの日」で、

おすすめは「とりの日パック」。

ならば、ケンタッキーは2月8日にも何かやればいいと思うが、

こちらは何もやっていない。

「おニワトリの日」の「おとりの日パック」とかの企画を提案した社員もいそうな気がするが、ポシャったのかもしれない。

でも、少しひねれば面白いことができそうな気もする。

来年2月8日のケンタッキーに期待したい。

4件のコメント

  1. こんばんは^^ 牛肉大好きです 2月9日が正式な肉の日でしたか 
     ちなみにケンタ28日のお買い得のパックはよく買います(^0^)~♪

コメントを残す