毒親に育てられた兄弟の関係

毒親に育てられた兄弟は関係が疎遠になりやすいと思うが、どうだろう。

毒親に育てられた子どもたちは、一般に自己肯定感が低いため自己承認欲求が強くなりやすい。

だから、兄弟間で親の取り合いをしたり、とにかくやっかみが激しくなり、不穏な関係になりやすい。

幼少期からの満たされない思いは、大人になってからも解消されることがなく、

顔を合わせるだけで、無意識にスイッチが入り、つい戦闘体勢になってしまう。

両方とも凶暴になることもあれば、

噛みつく方と噛みつかれる方に分かれることもある。

両者は傍目には違って見えるかもしれないが、根本的に抱えているものは同じだ。

とにかく、

お互いのことを考えるだけで心が休まらないので、どちらからともなく距離をおくことになりやすい。

仕方ない。誰も悪くない。

一緒にいても心が落ち着かず、苦しい思いにしかならないのであれば、

好きか嫌いかと言えば、正直なところ嫌いになってしまう。

とても大切な存在であり、幸せでいて欲しいのだが、会いたくないし、思い出したくもない。

これが本音ではないか。

薄情だと言う人もいるだろうが、私はそうは思わない。

会わない、思い出さないということも、今その人ができる限りの最大限の愛の形だと思う。

私は、こうしたことを一つの現象としてとらえているだけで、

いいとも悪いとも思わない。

温かな愛に包まれて育ち、仲の良い兄弟がいる一方で、

毒親に育てられて遠回りしたけど、自分自身と徹底的に向き合い、自分の手で幸せをつかみ取ろうと生きる人がいる。

どちらがよいとか悪いとかじゃないと思う。

どちらも幸せに生きることができる。

児童相談所で仕事をしていた時、子どもたちを見ながらそんなことを考えていたのを思い出した。

9件のコメント

    • そう思います。それぞれに事情があります。現実を受け入れ、その中で自分の人生をまっとうする。簡単なことではないかもしれませんが。

    • そうですね。大切なことは支配されないこと。自分の生き方を取り戻すことから始める必要があると思います。

  1. そのとおりだと思います。私も保育やっていたりしましたが、それ以前に色々みてきて親子の形はさまざまです。私の家は離れているから、うまく言ってますが、一緒にずっといると駄目な家庭です。私は母に話すことがあります💦母も納得してました。

    • それぞれで生き生きとやっていくのが一番ですね。
      私も母から泣いて謝られたかと思えば、いきなり不機嫌に罵倒されたりします。慣れっこですがやはり疲れます。そんな風にお互いに精神のバランスを崩してしまうなら会わない方がいい。素直にそう思います。

  2. 若い頃は家族のあり方を悩んだものです。
    他人の方が気持ちを分かってくれるし楽しいし
    家族では分かりあえないことも
    あるのだと
    でも今は本当に私はこの親で
    良かったと思っています。
    気持ちは通じあえなくても
    親ですし🙂兄や姉なんです。
    姉と喋っていて、あかの他人の
    ほうが居心地が良いとなり
    二人でなっとくしました
    母もなっとくしてました
    だからこそ私は本当の
    素敵なパートナーと死ぬまで
    生きたいのです。笑
    つくりたいのです。
    私の人生を
    なのにシェアハウスで
    茶化されまして、
    一生許せない出来事でした
    すいません💦愚痴を
    でも1人1人幸せになる
    権利はあります。
    ゆたかさんも色々あったと
    思いますが、今は素敵な
    ご家庭で良かったです。✨🤗

  3. そうですね。ありがとうございます。私は元々母親には何も期待していませんが、母は私に色々期待するんですね(笑)それは母の勝手ですけど、度が過ぎれば私としても自分を守るしかない。自分の人生が最優先です。母を優先したところで一歩も前に進めないのだし。母は私の気持ちがわからないかもしれませんが、私には自分の人生以外どうすることもできません。私を産んでくれた母がいるから今があります。縁のあった人たちすべてに感謝しています。

コメントを残す