大統領選が読めない

最近、米大統領選と株式市場の動向が読めなくて戸惑っている。

わかる人にはわかるのかも知れないが、トランプなのかバイデンなのか、本当にわからなくなってきた。

選挙はもうすぐだが、結果が確定するまでにかなりの時間がかかる可能性もある。

株式市場はどうなるのか。

私もいくらか株を持っているが、複雑な値動きに面食らっている。

特に情報技術やエネルギー関連など、、

これからもホールドし続けることに変わりはないのだが、情勢をどう見極めていけばいいのか、ちょっとわけがわからなくなっている。

要するにとても複雑なのだと思う。

今の事態は一言や二言や三言ではとても表現できないのだと思う。

そもそも物事を単純化させて無理やり理解しようとするのは意味のないことだ。

今のような状況に慣れておく必要があると思うので、面白いと言えば面白い。

私は予想屋ではないが、なんだか今回もトランプのような気がしてきた。

トランプが相応しいと思っているわけではないのだが、私はどこかでトランプの二期目を見たいと思っているのかもしれない。

そんな風に感じている人は私だけではないはずだ。

理屈ではない何かが、そう思わせているような。

いずれにしても嘆いてばかりいるヒマはない。

私もイメージを持って、未来に向かって歩くだけだ。

2件のコメント

  1. そしてこんにちは、
    私は昨日カボチャを収穫しました… 43kgの肉!!!
    私は誇りに思います…
    あなたの写真もセンセーションです!!
    よくやった
    良い一日を過ごしてください
    コリンヌ
    ありがとうGoogle翻訳

  2. あなたの記事に関連して、待つだけでいいのです…私はあなたのようです、私は疑問に思います、今回は複雑です…
    とても長生きする園芸、それは私たちを現在に戻します
    良い一日を過ごしてください

コメントを残す