多動返上社会の到来

今の私、けっこう元気なのだが、人前ではそれほど活発に振るまっているわけではない。

つい先日、長年勤めてきた仕事を辞めた。迷いも後悔もなく、27年ぶりに清々しい気分を味わっている。

だが、地方公務員を早期退職したことがあまり早くに知れわたると、周りからはまだ理解してもらえないところがあると思っている。

だから、さりげなくあるがままの私を受け入れてもらえるようになるまで、なるべく目立たないようにしているつもりでいる。

今の私には退職後の実績がまだ何もないのである。

だから他人の目にはわかりずらい。わざわざ説明したくもない。これから一つ一つ結果を出して、それを周りに見てもらうしか方法がない。

というわけで、

一人でいる時には能天気なのだが、

それを人前で曝してしまうと、不思議がられたりギクシャクしてしまうのが面倒なので、できるだけ目立たないようにしている。

そんな感じで、今の私は基本的に引きこもり気味なのだが、

今は新型コロナの影響で全世界が引きこもりみたいな状態になっているので、寂しさや焦りを感じることなく、心穏やかに静かな時間を過ごすことができている。

すぐにやろうと思っていたことさえもまったくできていないが、

色んなことを冷静に見つめ直すよい機会になっており、私はこれでよかったと思っている。

私と同じようなことを考えている人は増えているのではないか。

価値観を共感できる人が増えていくイメージを頭に描いていると、なんとなく元気が出てくる。

いいイメージのまま眠りにつくと、明日の朝には良質なエネルギーに変換されるので今日はもう寝る。おやすみなさい。

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中