オワコンのコンって何?

「オワコン」って言葉、よく使うけどどういう意味だろう。オワコンのオワは終わりのことで「ブーム終了」みたいな感じだけど、オワコンのコンは何?

正式な名称は「終わったコンテンツ」。

コンテンツは元々「内容」とか「中身」という意味だけど、オワコンのコンには「形態」みたいなニュアンスが含まれている気がする。

他にも~コンみたいな言葉がけっこうあるが、実はよくわからないまま、イマイチ自信がないけど使われているものもありそうだ。

マザコンは「マザーコンプレックス」だが、これは和製英語なのでコンプレックス(劣等感、複合感情)の本来の意味とは多少捻じれがあるようにも感じる。

合コンは「合同コンパ」。コンパは仲間と親睦を深めるために行う飲み会のことで日本で作られた俗語。ドイツ語kompanie、英語company、フランス語compagnieに由来している。

ドラコンは「ドライビングコンテスト」。ゴルフで飛距離を競う競技のこと。ゴルフをしない人はよくわからないかも。

リモコンは普通に「リモートコントローラー」。コントローラーは制御装置、管理者といった意味。

ここで勘違いしやすいのがエアコン。

エアコンは「エアーコンディショナー」。コントローラーじゃなくて、コンディショナー(調節装置)なんですね。

エアコンのリモコンは、エアーコンディショナーのリモートコントローラーなのでした。

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中